高換金率の現金化業者は直接換金率を聞いて確認しよう

クレジットカードを現金化しようと考えた時に、チェックするホームページには最大◯%という表記しかされていません。実際に問い合わせた時に、高換金率では無く利用を諦めたことがある人もいるでしょう。

高換金率は理想的な条件が整った時のみ

クレジットカードのショッピング枠を使って現金化する際には、カード会社と現金化業者の力関係が影響します。現金化業者はクレジットカード加盟店ですから、カード会社が一旦建て替えた商品購入代金から、決済手数料を引いた金額が後日入金される仕組みです。決済手数料は、カード会社が加盟店ごとに決めるので、3%と低率なこともあれば10%を超えてしまうケースもあります。ショッピングに使うクレジットカードにより、決済手数料が異なるので常に高換金率が出せるわけではありません。

現金化は毎日の相場で決まる

特定のクレジットカード決済を同じ販売店が続けて行なうことは、あまりにも不自然に映るので、現金化業者では大口決済があった後は同一カード会社の決済を数日控える傾向にあります。同じクレジットカードであっても、高換金率で現金化出来るとは限らず、毎日換金率は相場変動を起こしていると知っておくと良いでしょう。

最終的な換金率は当日確認しよう

クレジットカードのショッピング枠を現金化するためには、ショッピング決済を行なう必要があるので、決済当日の換金率を当日に確かめる必要があります。事前に換金率の目安を問い合わせておき、高換金率の現金化業者を複数用意して、当日の相場問い合わせにより現金化業者利用先を決めると高換金率を保てます。

About the Author